ピーチ姫とだんご3兄弟

3兄弟との日々。商品レビュー。

商品レビュー★真空保温調理器 サーモス(THERMOS) シャトルシェフ KBJ-3000 OR

こんにちは!だんご3兄弟育児中のピーチ姫です。

突然ですが、サーモスのシャトルシェフってご存知ですか?

6年前、新婚の時に、ベテラン主婦の方に「シャトルシェフは便利だよー」とおすすめされました。

当時はシャトルシェフついてよくわかっていませんでしたし、実際に使うことも少なかったです。

そこで、ひとまずレビューをチェックしてみました。

お出かけ中、仕事中、睡眠中、とにかく放置しておくだけで煮込み料理ができている!簡単!しかも光熱費節約!牛スジなどもいれておくだけで柔らかく仕上がります。また味噌汁やスープも作って入れておけば食事の時間がバラバラな家族にもいちいち温め直しがいらないので大変便利です。

出典:Amazon

これは便利そう!レビュー高評価で評判も良い!せっかく持っているのだから使ってみよう!ということで使ってみました。

 

今回は、実際に使ってみたサーモス(THERMOS)シャトルシェフKBJ-3000 ORについてご紹介させていただきます。 

サーモス(THERMOS)シャトルシェフ KBJ-3000 OR 

サーモス(THERMOS)

本社は東京で、1980年に設立。事業内容はステンレス製の魔法ビン、真空保温調理器等を中心とした家庭用品および家電製品の製造・販売。

シャトルシェフとは

シャトルシェフは熱を閉じ込めて調理する保温容器です。

調理にかかわる時間とエネルギーと大幅に節約してくれる優れものです。

下ごしらえした材料と調味料を入れて短時間火にかけ、あとは保温容器に入れて放置するだけでOKなのです!

f:id:room_peach52:20200601230128j:plain

▶真空保温調理器 サーモス(THERMOS) シャトルシェフ KBJ-3000 OR

使い方 
①調理鍋で加熱する

②保温容器に入れる

③保温調理(放置)

④そのまま保温OK

メリット

経済的

ガスや電気での加熱時間は短くて済むので、ガス代や電気代が抑えられ、経済的です。

時間的余裕

つきっきりでキッチンで見ている必要がないので、時間的な余裕が生まれます。

煮くずれしない

基本的には保温で調理するので、煮くずれを起こしません。

お手入れ簡単

3層フッ素コーティングで、こびりつきにくいです。もし、こびりついた場合はオキシクリーンに数分つけておけばピカピカになります。

デメリット

保温調理中は、子どもが触ると危険

▶我が家では子どもから目を離さず、子どもの手の届かないところに置いています。

 

私はシャトルシェフを使ってカレーやハヤシライス、おでんをよく作っていました。

その他にも、豚の角煮やローストビーフなども美味しく作れるみたいですよ♡

いろいろと挑戦してみるのも面白いですね!

昨夜は、シャトルシェフでハヤシライスを作りました。レシピをご紹介させていただきます。

シャトルシェフで作る★ハヤシライス(5皿分)

材料

豚肉(牛肉) 200g 

玉ねぎ 2個

人参 1本

水 500ml

完熟トマトのハヤシライスソース 1/2箱

 

作り方

材料をお好みの大きさにカットします。

調理鍋にサラダ油を熱し、人参、玉ねぎを炒めます。

玉ねぎが透き通ってしんなりするまで中火で約5分炒めます。

さらに、お肉を加えて炒めます。

f:id:room_peach52:20200601230014j:plain

水500mlを加え、中火で沸騰後5分加熱します。 

f:id:room_peach52:20200601230143j:plain

あくを取り、蓋をして、保温容器に入れます。

f:id:room_peach52:20200601230128j:plain

このまま30~40分ほど放置します。

f:id:room_peach52:20200601230052j:plain

30~40分後、このようになります。

 

この時点で、我が家では三男の離乳食用に取り分けをしました。

本当に保温だけでやわらかくなりますので、離乳食におすすめです。

 

1/2箱のルウを入れます。 

f:id:room_peach52:20200601230159j:plain

ルウ溶かし、とろみが出てきたら完成です。 

f:id:room_peach52:20200601230209j:plain

キッチンでつきっきりで見る必要がないのは本当に楽ちん♩

時間を有効活用できますね!

 

ちなみに、シャトルシェフで作るカレーやハヤシライスはストウブ(staub)で作るものよりはさらさらしているかなと感じました。

お好みで、ルウを入れてからの煮込み時間を長くするなど調整すると良いと思います。

 

また、シャトルシェフは調理後は保温鍋として使えるので、アウトドアやキャンプでも大活躍しそうですね◎

ぜひ、お試しください。

 

 

私の楽天ROOMです♡お気に入りのものを集めています♡♡

room.rakuten.co.jp